福徳町の家」カテゴリーアーカイブ

写真撮影でした 福徳町の家 設計事務所による分離発注

329フォトスタジオの岡村さんと写真撮影に入りました~

なんかカメラマンが入った時終わった~という区切りに感じます・・・

いろいろあった物件でもあったので疲れ果てていて

今日なんか抜け殻状態です

image201208

守山のみずの家具さんで購入していただきました

実は事務所のテーブルとイスもみずの家具さんで購入しています

私の事務所はあまり広くもないので、こじんまりおさまる

アーコールモデルを使用しています。結構お気に入りです

image201209

キッチンはケイフォームさんにお願いいたしました。

センターテーブルは予算の関係でオーダーキッチンではなく

造作家具屋さんにお願いいたしました。

image201210

 

image201211

以外にこういう情景は好きです・・

生活感が全くないのでちょっとお布団もってこればよかったかも・・

標準で取り付けたドアと取っ手の高さの違いが・・

今後ソロエルベキカ否か少し迷っています

image201213

image201221

ストリップ階段です・・・

image201218

玄関扉はナラで製作してもらいました。

取手も建具屋さんに製作してもらいました。

つくってもらった方が高いのか安いのかよいのか悪いのかわかりませんが

玄関の取手を、つくりたい衝動に駆られてしまいました。

午前中は雨でしたが、昼から晴れてきました・・

何の変哲もない納まりのように見えますが・・・

ここの納まりはものスゴーク考えました

岡村さんお疲れさまでした

 

 

 

 

 

 

 

外構工事も概ね完了しました 福徳町の家 設計事務所による分離発注

なんとか外構工事も概ね完了しました

まさかありえないような事態に陥り

お客様をはじめ 専門業者様 当然私もですが大変な被害を受けました。

それでも何とか軌道修正することができ、

皆様のおかげでゴールにたどり着くことが出来そうです・・

お客さんを筆頭に専門業者様皆様本当にありがとうございました。

これからの人生でおそらく

今回と同じ経験を二度とすることは無いかと思いますが・・

イヤー本当に苦労しました・・・・

芳賀大工さんがデッキを今日施工しました。

夕方木村造園さんが来ていただいて

シマトネリコとシャリンバイと芝を貼ってもらいました~

この時期なので、芝はなかなか枯れないけれど

逆に根付かないので・・・注意は必要みたいです

11/15 カメラの撮影をします

11/17(土)は多分現場にいます~

11/19に引き渡しをしていまうので・・・

ご覧になりたい方はご一報くださいね~

052-217-0213

info@imaiarchi.com

 

 

 

 

外構工事 福徳町の家 設計事務所による分離発注

 

 

先週から外構工事がスタートしています。

10年以上付き合いのあるモロズミさん(ICM)にお願いしました。

image201212

場所が全くなく、他の施工業者が入ることが出来ず

外構のみとなっています。

image201210

やっと中庭に土が入りました。

雨が降ると水がたまって困っていましたが

もうこれで安心です。

image201211

バルコニーのテスリが付き塗装も終了しました

9日に芳賀建築さんがバルコニーのデッキを施工していただきます。

ウリンを使用するのでメンテナンスも楽そうです。

材料はお客さんにネットで購入してもらいました・・・

image

でも本日コニュファ光の入線工事に入りました。

正直ADSLやらフレッツやらケーブルTVやらもういろんな

情報配線がおおくてもう何がなんだかわかりません

特に完成間際になるとお客さんも銀行やら登記やら

引っ越しやらなにがなんだかわからない状態に

なってきます。

我々も同様手直しやら指摘事項やらてんやわんやとなってきます。

甘いものでも食べて落ち着いて対応していこうと考えています

 

 

 

クリーニング 福徳町の家 設計事務所による分離発注

本日 ドットワークスの青山さんにクリーニングをしていただきました。

床材が無垢で自然塗料なので、若干養生テープの接着剤が

染み込むようで、かなり苦労して抜いて見えました。

青山さん少し痩せたかな・・・

照明もついて養生もめくったので、きれいになって完成に近づいていることを

実感しました。

外構が入ってきますが、まだいろいろ気を使わなくてはならないことが多いので

気が抜けません・・・

銀色の部分は床暖房です

畳が入ります・・・

洋室です。

床がアカシアを使用しています。

写真で見るとムラが苦になりますが、かなりイイ感じです

玄関ホールです。

建具とダウンライトが干渉してしまいましたので

建具を5mmくらい全体的にカットします。

ローカです

天井を掘り込んでレセップ照明を入れてあります

クリーニングをしてもらっています。

ちなみに青山さんではありませんが・・・

もうすぐ日が落ちます・・

六時も回ったので・・

事務所に戻ろうと考えています

来月の頭から外構屋さんというか左官屋さんが入ってきます

 

 

建具工事 福徳町の家 設計事務所による分離発注

内装工事が終了したので

今週から建具と家具工事と設備と左官工事とごった返しています

と言いたいところでしたが、市内で駐車場も限られていて、何業者もいっぺんに

工事はできないので・・・

淡々と現場は進行しています。

中庭の土の部分はまだ30㎝以上土が入ります。

中庭に釘とかビスとか落ちているので・・今のうちに掃除はしておかなくてはなりません。

建具はラワンを使用しています。加藤木工さんがかなり検品していただいたので、色ムラは少なめです。

助かります。

枠にツガを使用しまいた、色の調子を合わせるために、栗色(チャスナット)をチョイスしましたが

自然塗料の色の染み込み具合の違いで、サンプル作成時に恐ろしいほど色ムラが出てしまいました。

塗り方と自然塗料ではなく、他の塗料を選択すべきか悩んでいます。

せっかく 難しい納まりでつくったので、なんとかしたいと思います

塗装 福徳町の家 設計事務所による分離発注

ほとんど木完して、芳賀建築さんの奥さんが出産ということもあって
今週現場はお客さんの塗装工事となりました。
お客さんは関市上之保の加藤木工さんまで行って
建具に自然塗料を塗ってます。
来週いっぱいで芳賀建築さんも終了し、内装工事屋さん
設備屋さんなどバァーとはいってきます。
今月いっぱいには建物も終了し外構に入っていきます

足場がやっとばれました。

LDKはお客さんが塗装しています・・・

今日はいい天気でしたので階段もきれいです

台風のため養生シートをはずす 福徳町の家 設計事務所による分離発注

月曜日台風が接近するので

今日 榊原木工と加藤ガラスさんとお客さんとでシートをはずしました。

本当にありがとうございます。

でも教訓として、分離発注の時の契約条項に台風災害の指示事項をいれなくては

ならないと思いました。

たとえば現場にいるものは台風がきたら養生シートをはずすこととか

雨の日仕事をしない基礎工事業者に依頼できるようにするとか

(9月にかかる物件では絶対に養生シートは外さなくてはならない)

大工まかせ監理者まかせはいけないと思う

また日頃考えることの多い監理者ではどうしても限界があるので・・・

 

階段が完全にかかりましたので