福祉施設」カテゴリーアーカイブ

配置の検査です みらい

こんにちは今井です
ほんとうに雨ばかりで現場が進みません
とほほ。。。です
昨日は、午後K-HOUSEの造成高さの
測量に行きました。
というのも、建物に、法ジリがかかってしまう
と、困りものなので、チェックのためにも
必要なので・・・
チェックしたら、距離にして、5500㎜
高さにして、3000㎜ の法面を形成しなくてはなりません。
住宅にしては、結構な法面になります。

すまいのご相談なら→今井賢悟建築設計工房

昨日、みらいの配置の検査に、入りました。
敷地が、イビツで、高低差があり、基準法的には、壁面後退
避難の有効幅 条例では、人まち 地区計画と、盛りだくさんで
少し 間違えるとドエライことになるので、
しっかり、入念に検査しました。

みらい 柱状改良工事

こんにちは今井です
本日、長久手のイケアがオ-プンした模様です
自分は、まったくといっていいほど、興味が
ないので、数か月したら、一度くらい顔でも
出そうと思う程度ですが、
今日、東名阪高速が、半端ない大渋滞で何事
だろうと思っていたら、どうやら、イケア渋滞の
ようです。
長久手のイオンがオ-プンしたときも半端ない
渋滞で、困り果てていましたが、今回は、それを
大幅に凌駕しています。
そもそも長久手は、道路があまり整備されておらず
以前から渋滞ばかりでしたから、普段から、その周囲
の道路を使用している我々は、ちょっとカンベン

すまいのご相談なら→今井賢悟建築設計工房

昨日、みらいの、柱状改良に入りましたので
写真をアップします。
朝から、現場で、地耐力の件で、すったもんだ
ありました。
構造設計時点から、予測しようと思えば、予測できた
ことだけに少々反省しています。
実際見積もりで私の知らないところで、
さまざまなアクションもあったようでした。
その時点で、差し戻しがあれば、対処はその時点
できたかもしれません。

みらい 造成工事

こんにちは今井です
アポ以外ほとんど、SU-HOUSEの図面に没頭
しています。
展開図を描き始めましたが、最近実施図面を
書いていなかったので、思いのほか手間が
かかります。

すまいのご相談なら→今井賢悟建築設計工房

ももちどりさんの、「 みらい 」
造成工事はじまりました。
残す、大きな樹木以外すべて
抜根し、土の鋤取り完了しました。
木がなくなって、寂しい


地祭りです みらい

こんにちは、今井です。
昨日脚立から転落してしまった件ですが
頭痛がひどくて・・・
心配で、脳神経外科に出向きました。
生まれて初めてCTをしてもらいました。
狭い場所が、苦手で、CT中 気分悪くなったら
どうしようと思いましたが、
ウィ-ンウィ-ンという音を聞いていたら
あっけなく、終了してしまいました。
診察後異常なしということで一安心です。

すまいのご相談なら→今井賢悟建築設計工房

今朝頭痛と、めまいと多少の吐き気がまだありましたが
地祭り出席しました。
百千鳥のみなさま
おめでとうございます!!



障害者支援施設への用途変更 2以上の直通階段

こんにちは、今井です。
久しぶりにブログをアップします。
東浦にある、住宅の設計をしているのですが、
午前中に、何とか意匠図を書き上げた
ところです。
現場調査、監理や、さまざまな用事で昼間事務所
に 詰めることが、できず、夜図面を描いている
のですが 睡眠不足で、頭イタイ―という感じです。
さて、メ-ルでの住宅相談の依頼は、7月に多く
ありましたが、 それが、パタッとなくなって
しまいましたが、 今月に入り、障害者支援施設
などの用途変更の相談が
メ-ルも含め立て続けにありました。

福祉施設などのご相談なら→今井賢悟建築設計工房

障害者支援施設
建築基準法であくまで愛知県の取り扱いです。
用途です。
グル-プホ-ムは、寄宿舎。
生活介護は、児童福祉施設
就労系は、児童福祉施設
(ほとんどの就労系は、1低 2低、1中高、2中高
で、 建築等含め用途変更できないので、ご注意)
になっています。

2以上の直通階段

児童福祉施設の場合
主たる用途に供する居室のある階
主要構造部が、準耐火構造もしくは、不燃材
100㎡を超える場合
主要構造部が、そのほか(木造など)
50㎡を超える場合
2以上の階段が必要になります。
しかも、児童福祉施設の場合避難上有効なバルコニ-の設置の緩和は
ありません。

用途変更の場合これが、結構厄介で・・・
2以上の階段がない場合(というか、ほとんどないです)
2階以上の階に、訓練作業室と多目的室を、配置しようとすると
RCと鉄骨造の場合、訓練作業室と多目的室合わせて100㎡以上
RCと鉄骨造以外は、用途変更不可です。
木造の場合多目的室のみだけでも、
20人定員の場合 福祉基準で
2㎡X20=40㎡必要で
建築基準法で、50㎡以下にしなくてはならない。
木造の専用住宅での、用途変更は、ご注意してください。

 

 

 

 

用途変更の確認申請

先日ご依頼されていた、

東郷町の特定非営利活動法人 ひなた 様の

用途変更の確認申請済証が発行されました。

今回は、第二種中高層住居専用地域という用途地域でした。

当初は、就労支援B型での要望でしたが、この用途地域では

用途上、不可となります。

であるため、生活介護で、用途変更をおこなうこととなりました。

障害者総合支援法における建築物の建築基準法と消防法

がかなり整理されてきており、用途制限も明確になってきて、

事業者さんにたいして、きちんと説明しなくては、

と思うこの頃です。

imag1022

近隣説明会

先日の日曜日、長久手市の瀬戸信 の二階で

障害者支援施設 MIRAIの近隣説明会を行いました。

めちゃめちゃ責められたらどうようとか

建てれなかったらどうしようかとか

いろいろ悩んでいましたが

自治会の方々以外は、障害者の保護者の方々がお見えになっていて

障害者の保護者の方々は、施設に入るには、どうしたらよいのでしょうか

という、質疑がでるくらい、近隣の方々は、前向きで、

とどこおりなく、終了しました。

本当にめちゃめちゃ 疲れました・・

活動発表会

先日 障害者サ-ビス事業所 特定非営利活動法人百千鳥の

活動発表会に出席しました。

途中MIRAIの建設の概要を説明してほしいと

話を振られてしまい、急遽壇上で話す羽目になってしまいました。

もともと あがり症で・・・

IMAG1210

 

再度地縄張です

MIRAIです。

大きな樹木を残すわけですが・・・

建物の基礎に干渉してしまうので

この時期に前もって、樹木の根回しをすることになりました。

ということで、

建築会社さんが決定していないので・・・・

僕とスタッフと、モモのスタッフさんと

先日地縄張を一日半かけて行いました。

IMAG1185

 

 

 

 

 

IMAG1181