月別アーカイブ: 2012年9月

台風のため養生シートをはずす 福徳町の家 設計事務所による分離発注

月曜日台風が接近するので

今日 榊原木工と加藤ガラスさんとお客さんとでシートをはずしました。

本当にありがとうございます。

でも教訓として、分離発注の時の契約条項に台風災害の指示事項をいれなくては

ならないと思いました。

たとえば現場にいるものは台風がきたら養生シートをはずすこととか

雨の日仕事をしない基礎工事業者に依頼できるようにするとか

(9月にかかる物件では絶対に養生シートは外さなくてはならない)

大工まかせ監理者まかせはいけないと思う

また日頃考えることの多い監理者ではどうしても限界があるので・・・

 

階段が完全にかかりましたので

 

階段の施工 福徳町の家 設計事務所による分離発注

芳賀建築さんが階段の施工をしています・・

2階からロフトまでストリップの階段になります。

段板の隙間から光がこぼれてくるようになります。

段板があるだけで貧弱そうなイメージを持ちますが

ハコ階段でも結局のところこの段板だけで

ひとの重みを支えています。

お客さんが枠の下地塗装をしています

初めて鼻腔胃カメラ飲みました~

正直数年前から胃腸の調子がどうも悪くて夜半過ぎに

おなかの張りで苦しめられましたが

先日とんと苦しくて・・・

近くの尾張旭の内科に出向きました。

先生にすぐ胃カメラ飲んでくださいと言われまして

それでそこには胃カメラが無いので

長久手にある内科を紹介されて

数年ぶりに胃カメラを飲む羽目になりました・・・

以前飲んだ時は、口から挿入されて・・・

パニック状態になって何とか。。という経緯があり

もう二度とゴメンと思っていたけれど

今 鼻腔胃カメラがあるから安心よ・・

と言われ

いやいや 本日胃カメラ飲みました。

それでもメチャクチャ苦しくて。。

結果は、ストレス性胃炎ということで、

穴もなくすごく心配していた食道炎でもなく

現在飲んでいるガスモチンとラベラゾールを数カ月飲んでいれば

良くなるといわれて安心しましたが、

胃カメラ飲んだあと、鼻から麻酔を入れて耳をやられたせいかわかんないけれど

5時間くらいとてつもないふらつきと嘔吐に悩まされ、

もともと耳がよわくて疲れると中耳炎になるので

今回も耳の痛みと耳鳴りに苦しめられ、夜になって

やっと復活しました・・・

建築許可の理由書と加藤木工さんに玄関の建具のデザインをお願いして

あと、公共用物の排水の書類つくって・・・

また午前様ですか・・

そういえばマダラの穢土転生の件ですが

好きな状態のところで穢土転生できるよ

と息子に指摘された、ナルトでした

年老いたマダラは本物にマダラなのでしょうか???

602話で、年老いたマダラが出場しました。

このマダラにオビトは助けられたわけですが・・・・

マダラの眼が万華鏡だったのは、誰かに、輪廻眼を移植しているわけですね。

また、オビトの体半分は一代目のモクトンだったわけですね・・・

これが一代目の医療忍術なんですね~

道理でオビトが、イタチの眼をサスケにいとも簡単に移植出来たわけだ~

スルドイ、ストーリー展開です~

しかしでもそうしても解せません

死亡した体の状態で穢土転生されるはずなのに、

今回穢土転生したマダラは40才くらいです。

でもオビトを助けたマダラはかなり年輩になっています・・・

わからん~

もしかしてマダラに万華鏡写輪眼を差し出したマダラの弟かもしれません・・・

マダラの弟の話が全くないので、オビトストーリーの後にマダラの弟ストーリーを

期待します~

来週のジャンプが楽しみです。。。

キッチン取り付け完了しました 福徳町の家 設計事務所による分離発注  

ガルバリウム鋼板張りは終了しました

佐藤工業さんおつかれさまでした

ここにハンガーレールガつきます

アイチ金属さんに取り付けてもらいます

キッチン完了しました

7.5mもカウンターが連続しています

2階にキッチンがあるので施工は一苦労でした。

ケイフォームさん ありがとうございます

スリットの白い塗装はお客さんが塗装しました。

机と本棚です

芳賀建築さんが本日施工しました

オビトを助けたのはマダラでしたか・・・

601話

通常は月曜日に発刊するジャンプでしたが、

月曜日祭日みたいで、月曜日ではなく土曜日に発売するということでした。

なんと、土曜日の日付変更のとたん コンビニにジャンプが売っていました。


しかしマダラの輪廻眼すごいですね~

見ただけで、オビトの腕を直していました・・・

なんでも※輪廻してしまうので、輪廻眼というのでしょうか

※ ジャイナ教ですと 様々な存在領域への再生・復活 ということを意味するらしい

  仏語ですと、生ある者が迷妾に満ちた生死を絶え間なく繰り返すことらしい
  
  ついてに ウィッキペディア参照すると
 
  六道(ろくどう、りくどう)とは、仏教において迷いあるものが輪廻するという、6種類の迷いある世界のことらしい。

  深いですね~
 
  それで

  神無毘橋の戦いで死んだはずのオビトを助けたのはそれなりに年齢を

  重ねたマダラでしたでしたが、

  穢土転生したマダラはかなり若いので、どのような手法をとったのでしょうか??

  死去した時の状態で、穢土転生されるのに若いということは、一旦マダラはだれかに
  
  転生して、死去したということでしょうか?

  輪廻転生で生き返る予定ということでしたが、長門の輪廻転生は死後すぐでなければ

  出来なかったはずでしたが、何か方法があったんでしょうか?

  どうもこの時点でマダラの目は万華鏡写輪眼だったので、

  いつどうやって、マダラは輪廻眼を開眼したのだろう

  期待したいです・・

ていうか、マダラに助けられたオビトの眼は万華鏡写輪眼になってたけど・・・・

オーダーキッチンの取付 福徳町の家(設計事務所による分離発注)

昨日から ケーフォームさんにお願いしてオーダーキッチンを取り付けています

数社検討しましたが、最終的にケーフォームさんにお願いすることになりました。

長さが7.5mくらいあるキッチン。というか

物入れカウンターとキッチンが一体となっています。

 あと少しかかりそうです

 

ガルバリウム鋼板ほぼ完成 福徳町の家(設計事務所による分離発注)

外装材のガルバリウム張りと一部サイディング張りはほぼ終了

横葺と小波の横バリで施工しました。
ガルバリウムの小波は昔の工場をイメージされてしまうので
若干の抵抗感はありますが
横張りで貼るとイイ感じです。

庇部分等割り付けは一応しました。
ヤッパリきれいに見えますね~。ホンのひと手間かけるか掛けないか大事です~

こんなにきれいに見えるのにほとんど見えなくなってしまいます・・・

もうすぐ足場が解体できます。待ち遠しいです・・・

分譲住宅 多治見市松坂

株式会社タカオさんの分譲住宅が
多治見市で竣工しました。
A棟 B棟は すぐに売れてしまいました。

C棟外観です
C棟は一棟口になっているので最初に売れてしまうかと思いましたが
意外や最後になってしまいました

AB棟です
アオタ売りの場合 高低差がある敷地だと、なかなか売れないのですが、
1Mほどの高低差を処理して分譲住宅にしてしまうと、
簡単に売れてしまいます。
お客様にとって、高低差の処理のイメージはつきにくいのが一番の理由でしょうか?

こういうキッチンから直接玄関にいける動線は大好きです

やっぱりオビトとマダラ知り合いですね~

NARUTO 600話

最後のページでマダラがいきなり登場でした・・

会話から察するに

やっぱりオビトとマダラはマダラの生前から知り合いのようですね~

だけどいつの間に知り合いになったんでしょうか~

オビトの眼を見ると

片目に車輪眼 片目に輪廻眼

オビトはどうも穢土転生ではなさそうですね~

片目の輪廻眼の前所有者は長門でその前は誰なんでしょうか??

またトビが長門の眼に移植したようなことが、トビが小南にはなしていましたが

輪廻眼はマダラの眼でしょうか・・

マダラは終末の谷で敗れましたが、絶命せずに生きていたんでしょうか??

神無毘橋の戦いで死んだオビトをマダラが助け出して・・・

輪廻転生をして生き返らせたんでしょうか。

その後マダラが暁をつくって

そのメンバーにオビトが入って

マダラがなんかの拍子で命を落として

輪廻眼をオビトが引き継ぐこととなって・・・

輪廻眼の行き場がないので

とりあえず 長門に移植したのでしょうか・・・・

いったい輪廻眼いくつあるんだ~

輪廻眼増殖してるな~

しかしじらしてくれますね~

600話のマダラは、影(木トン)分身でしょうか~