月別アーカイブ: 2012年4月

障害福祉サービス共同生活介護の消防の検査です

本日 長久手にあるかわせみ工房さんの共同生活介護さがみねハウスの

消防の検査です。

いままで長久手市においてはひとつもなかった障害福祉サービス共同生活介護ですが

やっと本年開所することが出来ました。

都市計画法でいえば

市街化調整区域にあり 都市計画法第34条第1号

(公益上必要な建築物及び日常生活のため必要な店舗等)

で建築許可を下ろした物件になります。

建築基準法においては 住宅から特殊建築物 寄宿舎扱いに用途変更

消防においてはとりあえず防火対象物6項(は)にしてあるが

6項(ろ)に変更してもよいように 自火報 自動通報装置も取り付けてある。

下の写真については今回指摘受けてしまったが

入所される利用者さんが

誤って壊したりしないよう(誤ってというより突起や赤で光って苦になって壊したりしないよう)

木のボックスで保護してある。

6項(ろ)になり防火管理者を任意で設置してもらえば

防火管理者の責において木のボックスをつけても良いという特例をつけてもらった。

マー結局のところ6項(ろ)にしてもらって防火管理者を設置してねということのようだ

 

 

横から見たかんじ

 

時計の中に水がはいってしまった

先週自宅の洗い物をしていたら

どうやら腕時計の中に水が入ってしまったようだ。

このテクオスの時計 ばりばりの防水性能のありそうな イデタチでいながら

実は10バールしかない。

時計に水がはいったらオーバーホールと半ば覚悟を決めていたが

近所の時計修理のジェムウォッチに持っていく

アー水入りましたか

水ヌキシテオキマスネー

と 2100円で済んでしまい

その後曇りは出ていない

余分な出費もなく安心した。

金欠になると困っていたが助かった。

IMG_3630.jpg

しかし最近花粉症がすごい

薬飲みまくり

 

K`S PIT

この空間をリノベーションしてほしいという依頼があった

障害福祉サービスに用途変更したいとのこと

以前は店舗 もっと前は、工場、 校舎 だったらしい

市街化調整区域なので大変・・・・

豊明の消防署に行ってきました

豊明市における60㎡くらいの倉庫の確認を頼まれたので

図面一式書き上げて 消防署の予防課に出向く。

なんどいっても苦手だな~とおもいつつ

僕の住んでいる尾張旭の消防署はなんかまったく官公庁みたいなかんじで

よく行く長久手市の消防署も一応タイルバリでお金はかかっているけど・・

扶桑町やいろんな消防署行くけれどどこもかしこも変わり映えしないな~

といつも思っていたけれど

豊明市の消防署は思いの他よかったな~

外部階段だけどちゃんとテスリが納めてあるし~

 

 

こんなふうに渡り廊下の照明しこんであるし~

 

多分危険物の倉庫かな~

庇と役物きちんとしてあったな~

 

 

写真撮ってたら消防隊員から変な目で見られてしまった。

 

障害福祉サービス事業 共同生活介護に用途変更

昨年から行っている専用住宅から障害福祉サービス事業 共同生活介護への用途変更

物件が国交省からの補助金待ちとなっています。

従前主要用途は専用住宅です。

メインの専用住宅が157.22㎡この建物を障害者自立支援法による

障害福祉サービス共同生活介護に用途変更します

住宅用倉庫 74.54㎡

5.88㎡

離れ 43.48㎡ この建物を他の施設との連携で障害者自立支援法による障害福祉サービス

生活介護に用途変更

市街化調整区域なので都市計画法の許可をとります。

今回の案件は昭和43年以前から宅地となっていましたが

どうしても50戸連タンがとれず 「 既存の宅地における開発行為又は建築行為等 」の

許可要件をあきらめざるおえませんでした。

県と市のありがたいとりはからいにより、

「 公益上必要な建築物及び日常生活のため必要な店舗等 」

による許可にて進めることになりました。

次へ

 

大草の家-造作中

工期の遅れがかなり気がかりとなっている。

あながち遅れるのだが

今日もちくり ちくりを施工をしている社長さんに嫌味をこぼす。

言いたくないのだけれどもこれも仕事だから

このブリッジの仕上に勘違いがあったようで仕上げの是正をお願いした。

 

こうやって写真を見るとキレイダケレドモネ。

でももう少し梁が細かいほうがきれいかな

名古屋城の桜が咲いていた

先月からかわせみ工房さんの都市計画法における建築許可の申請を提出している。

先週末に尾張建設事務所のO氏から書類の訂正の依頼が来ていたので

午前中大府で中間検査を終えてその足で三の丸庁舎へ向かう

昼を挟んだので、名古屋城に車を走らせ桜の開花を見る。

きれいだな~と思いたいのだが

この後のかわせみ工房さんの書類の件がかなり憂鬱で落ち着いて桜を鑑賞している

悲しいかな精神的余裕は全くない。

 

 

二時間後何とか建築許可の書類訂正を終えた。

愛知県の福祉課への照会さえ終了すればめでたく

建築許可がオリル。これがおわれば昨年から僕の肩にずっしり重いのしかかる仕事は

8合目まで来たことになる。

あと少し・・・・

造作中-北区福徳町の家

この前の雨で中庭に水がたまってしまった。

工事中でもグレーチングのついた雨水の枡をつけておけばよさそうだけれども

工事中だと土やゴミが堆積してします

水中ポンプを頼らざるおえないとのこと

ここ最近雨が多いので・・・

 

柱頭柱脚金物が整備されてきており

ビスで固定する金物が20KNまで準備されてきている。

メーカーも カナイ カネシン タナカと多種多様になってきていて

金物に書いてある (ほ)(ヘ)とかで判断することとなる。

構造設計者の図面によっては ○○KNで記入してあるので

現場で一覧表を見ながら照合している。

しかも柱一本一本金物を見なくちゃならない。

意外や一苦労です。

こうやって金物をみると スジカイの金物をつける前に柱頭柱脚金物をつけなくてはならないようです。

現場を見るとき僕の指標として、柱頭柱脚金物を取り付けていない状態で、スジカイの金物を

取り付けていると大抵職人さんが金物に対して不慣れと判断しています。

かわせみさんのイベント

福祉施設 障害サービスに用途変更した建物

昨日はオープニングイベント

思いのほか盛大

市長さん

県議の方々

市役所の福祉課

近所

いろんな福祉事業者の方々

しかも

震災にあわれた福祉事業者のかたがたもかけつけて

いただきました

本当にありがたいことです

 

 

 

 

 

むそうさんのラーメン

 

 

子供用トイレ。。。

 

 

演劇まであるとは思わなかった

 

 

歌もあった

どうも沖縄からきていただいたよう

 

 

 

仕事も忙しかったのもあるし

準備もあって 3日ほとんど寝ておらず

とにかく 今日終わって ほっとしました

いま何をしたいかといえば

ゆっくり寝たいです。。。